趣味に対する夢。そして現実。

夢と言うか目標と言うか、潜って見たい場所は国内外合わせて沢山在ります。
でも、その前にまず借金完済です。
「スキューバ-ダイビング」を楽しむ回数を控えながらも、止めずに借金を返すにはどうしたら良いか、本当に「良く」考えるべきですね。

第三者への相談って有効なのは分かっています。
自分を知っている第三者は「絶対」に遠慮したいですが、借金について相談に乗ってくれることを「職業にしている人」は赤の他人です。
仕事柄、守秘義務もあるようですし、借金返済方法を教えてくれるので、一度相談して見るべきかもしれません。
自分の性格込みの相談ですね。
「副業」とかもどうすべきか、相談して見るのも良いかも…。

「スキューバ-ダイビング」が借金の原因ですが、ストレスを解消してくれるものでもあります。
非日常である世界をのぞくのは自分のリフレッシュになるわけです。
とはいえ、借金はいただけませんよね!!
今のうちにどうにかしておいたほうが良いです(←自分なりに危機感はありますよ)。

借金については「自分で危機感を持つ事」が大事です。
借金をしないことが1番なのは当然として、返済がどうにもならなくなる前に手を打つのは「自分の自覚」でしょう。
なかなか難しいですけど、どうにもならなくなると周囲(特に身内)への迷惑になりますね。

そうならないようにするには、心のリフレッシュをする趣味を控えるしかないかもしれないです。
それに傾注しすぎて、今の状況になってしまった訳ですからね。

コメントを残す