おまとめローンは可能なのか?

借金の返済の中に「ローンを一本化する」「ローンをまとめる」というTVコマーシャルを目にします。
「あちこちにあるローンを1つにし、月の返済を楽にする」と言う趣旨で、銀行や消費者金融が商品化しました。
今は審査も厳しくなっているようですが、ある面では確かに借金返済を楽にする1つの方法でしょう。
ただ「絶対に」私には向きません。
自分の性格は分かっていますからね。

この「ローンの1本化」ですが私にはリスクが多すぎです。
この商品最大のメリットは「ローンをまとめることによる月のお金のゆとり」でしょう。
逆にデメリットですが、こちらは非常に多いです。
1.返済期間が延びる
2.利子を多く払う可能性有り
3.一本化で返済を完済したことになるので、利子を払いすぎていた場合の過払い金請求が難しくなる
4.保証人が要る(金融会社や借入額による)
5.返済人の性格によりますが、更なる借金地獄へ踏み込む可能性大

「1」「2」「3」に関しては1本化前に確認するべきです。
「3」は専門の弁護士等に頼むと便利でしょう。
ただ、弁護士を頼むのも有料ですよね。
「4」は第三者に迷惑を掛けるので、保証人が必要の無い会社を探すことです(自分が借金を払えなくなると保証人に迷惑が掛かりますし、保証人の生活を滅茶苦茶にし、ヘタをすると共倒れですよ)。
私的にですが「5」が1番問題だと思います。
今まさに、それを地で行っている訳ですから。
どうしたらこの正確を止められるんでしょうね。

コメントを残す