キャッシングローン

現金がちょっと足りないとクレジットカードの「キャッシング」ローンに手を出しちゃいます。
これは「長期型」です。
これ上限が決まっているけど何十万円から融資が受けられます(個人の条件により金額の上限が異なりますけど)。
返済額はカードローンと同じで一律だから、上限までなら何度借りても同じですね。
これは返済期間が長くなるわけです。
ダイビング旅行で少し足りないとついつい手が…。
ローンカードと同じで、人から借りない分、気安いですよ。
書類があるとローンも重いけど、無いと心理的に違いますね、やっぱり。

そこで、クレジットカードには「短期」のキャッシングというものもあります。
さすがに、こちらに手を出す勇気は「今のところ」無いです。
というのもこれ言葉通り「短い期間で返す」ローンで借りた翌月に一括返済するものですね。これは翌月のお給料に結構大きなダメージを与え、返済にも影響すると思いますけど、私だけですか?

クレジットカードも銀行のローンと同じで「1枚」なら問題無いです(1番は借金が無いことでしょうけど)。
でも複数所持していると大変なことになるケースが多いかもしれません(私の場合は大変なことになっています、ハイ)。
余談ですが、日本人のカード所有枚数の平均は3枚前後だそうです。

私は当時既に複数枚のカードを所持しており、ポイントなどを考えて使い分けをしていたと思うんです。
それも、深みにはまる原因の一つだったんですね。

コメントを残す