そしてクレジットカード

銀行のローンカードで足りなくなってくるとクレジットカードの出番です。
これ、非常に不味いパターンですけどね(不味いと分かっていても手を出しちゃうものです)。

カードにもいろいろな機能がありますが、まずは機能をきちんと把握しておくことですね。持っていると便利で、海外で使いたい場合やインターネットでの買い物にはもってこいでしょう。
ただし、カード決済なので、買いすぎには注意が必要です。
最近は食品などもカード決済する人も多く、電子マネーが広く使われているので、口座にあるお金の管理をきちとすることが求められているようですが…。

さて、話を戻しますが、クレジットカードです。
高額なものを購入する際、クレジットカードを利用する場合がほとんどだと思います。
ダイビング関係ですと、潜るための旅行代金を手配してくれる会社に払うとき等、クレジットカードの出番です。

クレジットカードには「ショッピング」と「キャッシング」があります。
普通、買い物や旅行代等支払うお金は「ショッピング」での取り扱いとなり、どういう支払い方法にするかは個人の裁量です。
ちなみに支払い方法は3つ「一括」「分割」「リボルビング」となっています。
これも返済をきちんと考えておかないと後で大変ですよ。

通常の支払が可能であれば、一括か分割で支払いをする方法を選択しますよね。
ですがクレジットカード会社は、より利率が高いリボルビング払いを煽ってきます。
リボ払いにするとポイント何倍!とかのアレですね。

コメントを残す